2006年05月09日

試験あらし 第2話 天才少女しのぶ

天才少女しのぶ

さて、第2話です!
カンニング作戦により無事大竜高校に合格した嵐でしたが、早くもピンチに見舞われます。


入学1日目に突然の模擬試験が行われたのだ!
何の準備もしていなかった嵐は無残な結果に!!

嵐ビリで3点


嵐はダントツの最下位!
一方、500点満点で首席になったのは日比谷中学NO.1の才女・鬼頭しのぶ!!
彼女は特に数学を得意としているのだ!!

しのぶさん登場


入学後、嵐にひとつの問題が発生する。
母一人子一人の貧乏長屋生活をしている嵐にとって、授業料の3万円はとてつもなく大金なのだ!
嵐は授業料免除となる、特待生選抜試験に挑む!!
首席になった者だけが授業料免除になるのだが、よりによって鬼頭しのぶが挑んで来たのだ!!
令嬢が何故?


特待生になるにはカンニングしかない!!
かくして、嵐・第2のカンニング技が誕生する!!

鉛筆をテープで止める

これがカンニングペンシルだ


これが嵐の基本アイテム・カンニングペンシルだっ!!
試験の時には、机の上に鉛筆の山が出来るぞ!!(笑)


これで暗記ものはOK!
しかし、問題は数学だ。
だが、嵐は天宙先生からヒントをもらい、花吹雪のトレーニングを開始する!
試験でどのように使うのだろうか?

順調に進む試験…。
だが嵐は突然謎の殺気を感じる!!
ただならぬ殺気


そう、しのぶは違和感を感じていたのだ!
嵐の危機か!?


そして運命の5科目目・数学が開始される!!
入試でも切り捨てた数学!
嵐の作戦とは!?

一発勝負だ


試験中ずっと時間を数える嵐!
チャンスは一度!
しのぶさんが必ず席を立つ、試験終了20分前が迫る!!

まさか1600秒


いや、違う!!
もう20分前なのだ!!
のんびり秒数を数えすぎたのだ!!!

今こそ、作戦決行の時!!

やったぜ天宙先生


イナバウア〜〜〜!!(笑)

そして…

さすが天才少女だ


これで嵐の満点が確定する!
しかし、そうなると満点が二人になってしまう。
この場合どうなるのか不安になる嵐だったが…

しのぶ49番


これはどういう事だ!?
しのぶは語る。
自分は試験のスリルと緊張感が好きなだけで、別にいつも首席でなくてもいいのだと。
そして、衝撃の事実が!!

記念にもらっていい


そう、しのぶは全て知っていたのである。
そして、そんな嵐の存在を楽しんでいたのだ。

あいつわざと


かくして嵐は特待生になった!
さらに鬼頭しのぶという理解者も得た!
さらなる困難な試験に挑め嵐!!


次回、第3話「英単語100題試験必勝法」に続く!!

英単語100題試験必勝法


嵐の天敵・英語の海虫先生登場!!
クラスのエリート・山岸の挑戦を受ける嵐は、山岸の100点を阻止するある作戦を立てるが!?

次々と登場する奇想天外or実用性のあるカンニング技に活目せよ!!
posted by いけさん at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験あらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。